2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2010年に読んだ本ベスト3 | トップページ | 今シーズンも痛車対決は続行! »

2010年に買ったミニカーベスト3

ミニカーより某アニメ関連商品への支出の方が大きかった気がする2010年(汗)。
今年も突出して良かったミニカーというのが無く選出には苦戦気味。しかも結果的に選出したクルマも、ミニカーのデキそのものというよりは、クルマ自体(や乗ってる人)への思い入れからチョイスした感が強いのは否めなかったりも…。そんな2010年のミニカーベスト3、行ってみましょう。

1位:ミニチャンプス 1/12 #34 スズキRGV-γ('93 WGP)

'93 RGV-γの写真

今年の1位はこれかな?
はるまきの一番好きなGPライダー ケヴィン・シュワンツが駆って93年にチャンピオンを獲得した記念すべきバイクであるRGV-γ。
実際のところ、アンダーカウルのハメ込みがタイト過ぎてカッチリはまらないとか、不具合とまでは言わないけれど、あまり親切な設計で無いところもあったりするんだけど、標準スケールのダイキャストモデルでシュワンツのマシーンがリリースされたことを記念してのランキング。

2位:hpi-racing 1/43 #28 トヨタGT-One TS020('97 ル マン)

'97 TS020の写真

2位はhpiのTS020。
TS020のミニカーは、これまでのところミニチャンプス製がベストだったけど、複雑なボディラインの再現度、細部の情報量等、hpiからリリースされたTS020は、マスプロダクトとしては決定版と言ってもよいクオリティだったのでランクイン。
純粋にクオリティだけで評価したら、このTS020が一番かも。

3位:スパークモデル 1/43 #007 ローラ・アストンマーティンDBR-1-2('10 ル マン)

'10 ローラ・アストンマーティンDBR-1-2の写真

3位はスパークのローラ・アストン。
これも安心のスパーククオリティということに加え、ここ数年のLMPカーとしては最もお気に入りのローラ・アストンということでランクイン。
ただ、スパークは時々個体差のバラつきが激しいので、そこはなんとか改善してほしいところだねぇ。

« 2010年に読んだ本ベスト3 | トップページ | 今シーズンも痛車対決は続行! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/50389347

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年に買ったミニカーベスト3:

« 2010年に読んだ本ベスト3 | トップページ | 今シーズンも痛車対決は続行! »