2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 『ジェリー・アンダーソンSF特撮DVDコレクション』創刊記念の壁紙がやっつけ過ぎて泣けてくる | トップページ | '11 S-GT 第3戦 セパンで痛GTカーが1・3を達成! »

ミニカー購入記(2011年6月19日号)

・ストリームライン 1/43 #36 トヨタ90C-V('90 ル マン)
ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaで4,200円で購入。
90年代の国産CカーをスローペイスながらコンスタントにリリースしてくれるQ-MODELから、トヨタが90年のル マンに送り込んだ90C-Vが登場。
90C-V自体は89C-Vのアップデイト版に過ぎず、ル マン向けにエンジン・シャシーに改良を施してはいるものの、とても勝ちを狙いに行けるマシーンではなく、「本気」でル マンに挑んでいるジャグワァやポルシェ、日産の前には全く歯が立たず。
トヨタのCカーは、これまでミノルタとtaka-Qどちらも捨てがたくポリシィを曲げて両方とも買っちゃってたけど、今回は自重して3台中唯一生き残って6位に入ったミノルタカラーの36号車(ジェフ・リース/関谷正徳/小川 等組)をチョイス。
WSPC版からずいぶん待たされたけど、決して売れ線ではないクルマを出してくれるだけでもありがたいと思わなきゃね。

ちなみに出荷状態では車検ステッカーは大人の事情かオミットされているけど、ちゃんとデカールが台座の裏に隠して(?)あるのでご安心を…って、自分もトムスのオンラインショップで見るまで気付かなかったんだけど(^_^;)。
つーか、メイカー公式に載って無くてデリバリィ先のオンラインショップの方が情報が充実してるってどうなのよ?(笑)

« 『ジェリー・アンダーソンSF特撮DVDコレクション』創刊記念の壁紙がやっつけ過ぎて泣けてくる | トップページ | '11 S-GT 第3戦 セパンで痛GTカーが1・3を達成! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/51985157

この記事へのトラックバック一覧です: ミニカー購入記(2011年6月19日号):

« 『ジェリー・アンダーソンSF特撮DVDコレクション』創刊記念の壁紙がやっつけ過ぎて泣けてくる | トップページ | '11 S-GT 第3戦 セパンで痛GTカーが1・3を達成! »