2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 本末転倒感がたまらない“無線”マウス登場 | トップページ | 今年の8耐にまつわるチラ裏的メモ »

ミニカー購入記(2011年7月30日号)

・ヴァンガーズ 1/43 #6 スバルレガシィRS('92 1000湖)
・KBモデル/イクソ 1/43 #20 スバルレガシィRS('92 RAC)
ミニカーショップイケダでヴァンガーズ版:3,528円で、KBモデル版:3,948円で購入
ヴァンガーズ、国際貿易特注イクソと、何やら立て続けにレガシィのラリーカーが入荷したのでお買い上げ。
ヴァンガーズのレガシィは、既に555カラーが通常版とマクレーメモリアルボックス版が出ていたけど、初期STIカラー待ちをしていたもの。モデルはアリ・バタネンドライヴで4位に入った92年の1000湖ラリー仕様。
造形はヴァンガーズらしいおおらかさで、精確さを追求するhpiとは対極の芸風だけど、実はこういうノリも嫌いじゃ無かったり。
しかし、ヴァンガーズには「欧州クラシックカー専門」ってイメージがあるので、日本車がラインナップに加わること自体ちょっと以外なのと、レガシィがもはやクラシックカーに入っちゃうのかと思うと、なかなか感慨深いものがありますな。
一方のKBモデル版は、リリースされた91年 マンクスラリー、92年 1000湖ラリー、92年 RACラリー、93年 ニュージーランドのうち、キャメルカラーが珍しい、92年 RACラリー仕様(ドライヴァーはパー・エクルンド)をチョイス。今回から採用されたKBモデル専用の黄色いボックスとのマッチングがナイス。
キャメルカラーといっても、タバコ広告禁止仕様のため綴りは“CAME1st”。でも、これどう見たって“CAMEL”に見えるよね。良くもまぁ許されたもんだ(笑)。
ちなみに今回のKBモデルのレガシィは、555・ロスマンズともにロゴが再現されてるんだけど、なんでKBモデルはタバコ仕様を出せるんだろう???

« 本末転倒感がたまらない“無線”マウス登場 | トップページ | 今年の8耐にまつわるチラ裏的メモ »

コメント

はるまきさんこんにちは!!!

先日ふらっとトイザらスに避暑休憩で立ち寄ったら
トミカでこんなのが出てました。
すごくマニアックです。ついつい買っててしまいました。
家でPCで調べたら・・・
トイザらス限定で各店舗限定25個のみの販売
http://www.toysrus.co.jp/i/3/7/4/374893600A.jpg

先の東日本大震災でGTアソシエーションが
緊急物資を送る時に使ったあのクルマですね。
http://as-web.jp/news/info.php?c_id=2&no=32533

こばさん、こんばんは。いつも情報ありがとうございます。
最近、すっかりトイザらスから足が遠のいていたんですが、こんな限定トミカが出てたんですねー。
しかし、各店舗25個限定とは、結構レアですね。ザらスを覗く機会があったらチェックしてみます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/52345888

この記事へのトラックバック一覧です: ミニカー購入記(2011年7月30日号):

« 本末転倒感がたまらない“無線”マウス登場 | トップページ | 今年の8耐にまつわるチラ裏的メモ »