2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 簡易撮影セットフォトラ導入記 | トップページ | 『映画 けいおん!』のフィルムには、当たりも、外れも、あるんだよ »

ミニカー購入記(2012年2月28日号)

・グッドスマイルカンパニー(エブロ) 1/43 #4 初音ミク グッドスマイル BMW セパンVer.('11 SUPER GT)
あみあみで6,830円(送料500円)で購入。
2008年に「ファンと共に走る」をスローガンに、ボディにキャラクターイラストを大胆にあしらったいわゆる“痛車”を引っさげてSUPER GTのGT300クラスに参戦開始。当初は予選通過もおぼつかない有様だったものの、初音ミクという吸引力あるキャラクターの採用と、魅力的な特典を用意した個人スポンサー制度の導入により着実にファンを増やしていきつつ、ティームの体勢については紆余曲折あったものの徐々に戦闘力を増していき、参戦4年目の2011年は、ドライヴァーに2009年からハンドルを握っている番場 琢に加えて谷口信輝、スポーティングディレクターに片山右京というビッグネームを迎え、メインテナンスガレージも前年までRE雨宮のメインテナンス担当だったRSファインに切り替えるなど、「勝てる体勢」にこだわったティームを構築して挑み、第3戦 セパンでついにポール・トゥ・ウィンでティーム初勝利を得たBMW Z4 GT3が、エブロ製作(といってもレジン製なので、例によって中の人はミニマックス製と思われ)・グッドスマイルカンパニー名義でリリースされたのでお買い上げ。
エブロ製なので当然GTA承認済みのため、'10の996/997の時とは違いハチマキやゼッケンのマーキングもちゃんと再現された本戦仕様。
これまでエブロは様々な大人の事情からキャラクター物を避け続けてきただけに、グッスマ名義とは言え、痛車GTカーの本戦仕様がモデル化されたのは喜ばしい限り。
これでふっきれたのかどうかは知らないけど、この後はエブロ自身からハルヒポルシェもリリースされるし、この調子でエヴァ紫電もモデル化してくれないかねぇ?

それはさておき、シーンズ途中に予約を開始したので「買うなら初優勝したセパン仕様っしょ!」と速攻で予約したものの、終わってみればなんとチャンピオンまで獲っちゃったので、ついカッとなってチャンピオン決めたもてぎ仕様も予約しちゃったんだよなぁ(汗)。
ポルシェの時とは違い、ミクさんのグラフィックが変わったわけでも無いのでポリシィ上はどっちか1台に絞んなきゃいけないところだけど・・・まぁ、個スポでもあるし、初優勝記念とチャンピオン獲得記念を押さえてもおかしくはないよね?(おかしーわ!(笑))

« 簡易撮影セットフォトラ導入記 | トップページ | 『映画 けいおん!』のフィルムには、当たりも、外れも、あるんだよ »

コメント

2台とも購入する『結果』になったのは自分くらいかと思っていました、ちょっとホッとしました…(それおかしいからsweat02

> Pochi。さん

ナカーマ(・∀・)人(・∀・)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/54100114

この記事へのトラックバック一覧です: ミニカー購入記(2012年2月28日号):

« 簡易撮影セットフォトラ導入記 | トップページ | 『映画 けいおん!』のフィルムには、当たりも、外れも、あるんだよ »