2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 24マン払ってツブシの利かない1/12ディオラマ作ってもらってもねぇ | トップページ | ブルーレイディスクの正しい収納方法に関するTips »

ミニカー購入記(2012年12月6日号)

・ミニチャンプス 1/12 #11 ホンダVTR1000SPW('00 鈴鹿8耐)
・ミニチャンプス 1/12 #11 ホンダVTR1000SPW('01 鈴鹿8耐)
mamboxの通販で各7,700円(送料1,000円)で購入。
ホンダ時代のヴァレンティーノ・ロッシが走らせたVTR1000SPWの8耐仕様が、'08年の最初の予約開始アナウンスから4年を経てよ~~~~~~~~~~やく発売されたのでお買い上げ。
'00年型(カストロールカラー)は、コーリン・エドワーズをパートナーに8耐初参戦を果たしたものの、序盤でロッシが、中盤でエドワーズがそれぞれ転倒を喫してリタイヤしたマシーン。
'01年型(キャビンカラー)は、同じペアで参戦し、HRC同士の熾烈なトップ争いを制してロッシとしては初の8耐制覇を勝ち取ったマシーン(ちなみにこの年、決勝は走らなかったものの、第3ライダーとして今は亡き学ちゃんも勝利者リストの名を連ねている)。
意外や意外、'01のキャビンのロゴはちゃんと再現されており、ミュージアムコレクションやエッフェアルテフィーチェの出番は無し(笑)。イクソのVTRも再現してたけど、タバコとは言え世界的に流通してるブランドじゃなきゃ無問題なのかね?
あと、せっかくツブシの利かない8耐仕様の金型を起こしたんだから、'02の大ちゃん/エドワーズ、'03の学ちゃん/生見号もモデル化してくれよ~。まぁ、桜井ホンダに関しては、悔しいけど海外マーケットでは需要が無いのは分かるけど、大ちゃん/エドワーズコンビなら十分需要あると思うんだけどなぁ。

« 24マン払ってツブシの利かない1/12ディオラマ作ってもらってもねぇ | トップページ | ブルーレイディスクの正しい収納方法に関するTips »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 24マン払ってツブシの利かない1/12ディオラマ作ってもらってもねぇ | トップページ | ブルーレイディスクの正しい収納方法に関するTips »