2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« これ、番号の人気の理由も分かると面白いのにね | トップページ | アウディのウルトラでe-トロンな電動バイクのコンセプトモデル »

ミニカー購入記(2013年4月20日号)

・エブロ 1/43 無限CR-Z GT #16('13 SUPER GT)
ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaで6,410円で購入。
エントラントとしては2005年以来7年振りにGT300クラスに復帰した無限は、トヨタのプリウスに続くレーシングハイブリッドレースカーとしてホンダのハイブリッドスポーツカーCR-Z(Zの発音は「ゼット」ではなく「ズィー」)を、第4戦 菅生から投入。ハンドルを握るのはインディ帰りの武藤英紀とGT初挑戦となる中嶋 悟の次男大祐コンビ。
参戦初年度ということもありシーズン通して苦戦を強いられたものの、第6戦 富士では3位表彰台を獲得。今後の手応えを感じさせる存在感も示した無限CR-Z GTがエブロからリリースされたので確保。

・トミカ 東海大学ソーラーカー 東海チャレンジャー
ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaで260円で購入。
久々のトミカ購入は、オーストラリアで開催されるソーラーカーレースの《ワールド・ソーラー・チャレンジ》(隔年開催)を現在2連覇中の、東海大学ソーラーカーチーム設計・製作の東海チャレンジャー。トミカホウィールを履いてないのに「トミカ」と呼ぶことにちょっと違和感が(笑)>
なんか、最近のトミカは乗用車に魅力が感じられないから、この手のイロモノしか買わなくなっちゃったなぁ。

« これ、番号の人気の理由も分かると面白いのにね | トップページ | アウディのウルトラでe-トロンな電動バイクのコンセプトモデル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« これ、番号の人気の理由も分かると面白いのにね | トップページ | アウディのウルトラでe-トロンな電動バイクのコンセプトモデル »