2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« JBL製USBバスパワースピーカーとは、なんという俺得仕様 | トップページ | トウカイテイオーよ安らかに »

サブ機をLUMIX DMC-LF1にチェンジ

ミニカーの撮影やデジイチを持ち出すほどでは無いお出かけのお供用に重宝していたPowerShot S90だけど、シャッター半押し〜AFの合焦〜シャッター切る〜撮像までのテンポが、風景やブツ撮りでは問題にならないものの、ポートレイト撮影の際のどかしさにストレスを感じるようになったのでコンデジの買い換えを決意。
後継機のS110(さらに後継のS120が発表されましたな)でも良かったんだけど、いつの間にやら「シンプルなフラットボディにコントロールリング、本格的撮影モード、明るいレンズ搭載」というスタイルの機種が「ハイエンドコンデジ」というジャンルを確立していて、ニコン(P330)、ソニー(RX100)、パナソニック(LF1)の各社からリリースされていてビックリ。
で、どうせ買い換えるなら久々他のメイカーに浮気してみようということで、各種レヴュウをチェックして実機も触ってみたところ、LUMIXのLF1が良さそうという結論に落ち着き、価格.com最安値のPCボンバーで本日34,624円でお買い上げ。

LUMIX DMC-LF1の写真

今日のところはバッテリィの充電と基本設定のカスタマイズに追われて試し撮りは出来ていないけど、とりあえずWi-Fi連携の使い勝手を試してみたところ、連携先がiPhoneだと、iPhoneのWi-Fi設定でLF1を選んであげないといけないという煩わしさがあることが判明。

iPhoneのWi-Fi設定画面

まぁ、iPhoneとのWi-Fi連携なんてそんな頻繁には使わないだろうけど、出先でコンデジで撮影した画像をその場でサクッとメッセで送ったりmixiにアップ出来たらそれなりに嬉しいと思っていただけにちょっとガッカリ

« JBL製USBバスパワースピーカーとは、なんという俺得仕様 | トップページ | トウカイテイオーよ安らかに »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JBL製USBバスパワースピーカーとは、なんという俺得仕様 | トップページ | トウカイテイオーよ安らかに »