2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« トヨタはミニカーコレクター心理分かってないわー | トップページ | 待望の'12 ミクZ4 0号車・4号車発売決定!! »

ミニカー購入記(2013年10月5日号)

・Altaya 1/12 #4 ホンダNSR500('94 WGP)
・Altaya 1/12 #3 ホンダNSR500('99 WGP)
・Altaya 1/12 #69 ホンダRC211V('06 MotoGP)
・Altaya 1/12 #21 スズキGSV-R('06 MotoGP)
Yahoo! オークションで'94 NSR:2,500円、'99 NSR:3,000円、'06 RC211V:2,200、'06 GSV-R:2,300円で落札。
久々ヤフオクを漁っていたらアルタヤの1/12 WGPシリーズがそこそこの価格でまとめて出品されていたので落札。
'94 NSRは、92年に負った右足骨折を乗り越え、ついに念願の初チャンピオンを獲得した年のマイケル・ドゥーハン号。骨折の後遺症で右足の動きが制約されるようになってしまったため、ハンドルに親指で操作するブレイキレバーが装着されていたのが特徴だけど、さすがにそこまで再現されてないけどまぁ仕方ないやね。
'99 NSRは、6連覇に挑んだドゥーハンがシーズン前半で負った怪我でシーズンを棒に振った代わりにチャンピオンに名乗りを上げたアレックス・クリヴィーレ号。
'06 RC211Vは、ドゥーハン越えの6連覇に挑んだヴァレンティーノ・ロッシが、例年にない苦戦を強いられたことから、勝利数は2勝だったものの堅実な走りでポイントを積み上げ、僅差でロッシを降したニッキィ・ヘイデン号。
これでミニチャンプス版を入手し損ねたため空席になっていた06年のチャンピオンマシーンをようやく押さえることが出来た。
'06 GSV-Rは、03年からワークススズキに加入したジョン・ホプキンスが初ポールポジションを獲得した年のマシーン。この年からリズラがメインスポンサーに付いたものの、巻紙とはいえタバコ関連製品のためかリズラのロゴはオミットされてるのが残念。

いやしかし、イクソかつパートワーク向けの廉価版でクオリティは若干劣るとは言え、カウルをプラスティックにしているおかげで薄さやエッジのシャープさはダイキャストより良く出ているのは怪我の功名か?
ミニチャンプスがガン無視したGSV-Rの金型を起こしたり、一昔前のチャンピオンマシーンも堅実にリリースしたりと、パートワークの企画に乗っかってるとは言え、GPコレクターとしてはミニチャンプスよりありがたい存在だよね。日本でも正規販売しないかねぇ。
ところでイクソブランドとしてはもうGPマシーン出さないのかな?

« トヨタはミニカーコレクター心理分かってないわー | トップページ | 待望の'12 ミクZ4 0号車・4号車発売決定!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トヨタはミニカーコレクター心理分かってないわー | トップページ | 待望の'12 ミクZ4 0号車・4号車発売決定!! »