2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« GTファンにリーチしない“PROJECT EVA RACING”って… | トップページ | ブックオフの査定2014・夏 »

ミニカー購入記(2014年8月16日号)

・AMIE 1/43 FAB1 ペネロープ号(『サンダーバード』)
mamboxの通販で8,208円で購入。
国際貿易のオリジナルブランドであるAMIE(アミ)から、メイカー曰く「世界初の1/43ダイキャストモデル」となるペネロープ号ことFAB1が、開発中のアナウンスから2年弱の時を経てようやく到着。
「コーギーも1/43出してたじゃん」とか思うけど「コーギー製はあくまでも“トイ”であり“スケールモデル”では無いからウチのが世界初」と言いたいんだろうな。
まぁ、そもそもは輸入代理店に過ぎない弱しょ…新興ブランドが、昨今のミニカー業界におけるレジン偏重の風潮の中、あえてダイキャストでの開発に踏み切った意気込みは買うけどね。
さて肝心のクオリティ。
う〜ん、造形面では、特に全体的なバランスが破綻してるってわけじゃないんだけど、グリルからウインドウにかけてのラインがボリュウム不足。車体色のピンクもちょっと赤味が強すぎて、なんとはなしにコレジャナイ感が漂ってる上、サイドモールのシルバーの塗りが雑だったり、「こんな似てないなら付けなくて結構」ってフィギュア等、製造上の品質管理が足を引っ張ってトータルの印象を悪くしちゃってて、定価で1万クラスのミニカーでこのクオリティはちょっとツライなぁ。
あと、この素っ気ない紙パッケージのデザインももうちょっとなんとかならなかったんだろうか?

« GTファンにリーチしない“PROJECT EVA RACING”って… | トップページ | ブックオフの査定2014・夏 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GTファンにリーチしない“PROJECT EVA RACING”って… | トップページ | ブックオフの査定2014・夏 »