2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« みんな台紙(ブランド)に踊らされすぎじゃないか? | トップページ | マクラーレンF1のオーナーズマニュアルの美麗イラストに酔う »

ミニカー購入記(2014年10月21日号)

・スタディ特注ミニチャンプス 1/43 #7 Studie BMW Z4('14 SUPER GT)
Studie楽天市場店で10,146円(楽天ポイント438ポイント使用。送料込)で購入。
もともと初音ミクGTプロジェクトの母体だったスタディが'14シーズンはGSRと袂を分かち、BMWジャパンの包括的サポートを受け、カラーリングはBMWワークスのカラースキームを、ドライヴァーにはヨルグ・ミュラー(鈴鹿1000kmではアウグスト・ファルファスまで招聘!)を据える等、セミワークスとも言える待遇を獲得。スポンサーにも老舗テディベアメイカーのシュタイフが付いたことでまるでドイツティームの様相で参戦。
開幕戦でいきなり2位表彰台を獲得した後は、優勝こそ無かったものの堅実な走りでポイントを重ね、開幕2連勝を果たし第7戦終了時点でランキングトップのGSRとは7ポイント差の2位に着ける活躍を見せている7号車のミニカーがスタディ特注で登場。ミニカー製作は鈴木代表のこだわりでミニチャンプス(といっても、エヴォリューションラインなのでミニマックス製だろうけど)。
発売前は「そのルートじゃ絶対GTA承認取ってないだろうなぁ」とスルーつもりでいたところ、蓋を開けてみたらビックリ。ちゃんとハチマキの“ニッポンを元気に!”スローガンやゼッケンのオートバックスロゴも再現されていたので問答無用でポチッとなして、4輪としては何年かぶりのミニチャンプス製品購入

ミニチャンプスへの委託ルート出来たんだから、GSRも姉妹ティームのよしみでミニチャンプス製に切り替えちゃえばいいのにね(笑)。

« みんな台紙(ブランド)に踊らされすぎじゃないか? | トップページ | マクラーレンF1のオーナーズマニュアルの美麗イラストに酔う »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« みんな台紙(ブランド)に踊らされすぎじゃないか? | トップページ | マクラーレンF1のオーナーズマニュアルの美麗イラストに酔う »