2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« D1 第6戦 TOKYO DRIFT in お台場で撮ったガルパンS14&ラブライブ!R34 | トップページ | S.H.Figuartsブランドで400カタナが立体化! »

Lレンズの赤ハチマキって取れるもんなのね

先日エヴァレーシング RQ撮影会に参加した際、装着していたEF24-15mm F4Lの赤ハチマキが取れてしまっていることに気付き、その日はリアキャップの持ち合わせが無かったので翌週キヤノンサービスセンター銀座に持ち込んで修理依頼。
修理代をネットで調べたら「2万弱かかる」なんて書き込みも見かけたので、「それなら自分で瞬間接着剤で直しちゃおうかなぁ」とかビビりつつ確認したら、リングの取り付けではなくASSY交換になるものの10,800円。しかも、ついでにレンズ内清掃も実施してくれるというので、それなら十分だせる額じゃん、ということで依頼したのだ。
22日仕上がり予定だったので、今日TOKYO DRIFT in お台場観戦帰りに銀座に寄って受け取ってくる。
修理完成伝票を見たら、Lリング取り付け(ん? ASSY交換じゃなかったの?)の他、直進筒のガタつきも確認したので調整しておいたとの記述。
ここまでオーバーホールしてもらって1万ならむしろコスパいい方じゃないかな?

#しかし、「赤ハチマキ 取れる」でググったら、ものの見事に24-105mmのケースばっか引っかかったんですがそれは…。

« D1 第6戦 TOKYO DRIFT in お台場で撮ったガルパンS14&ラブライブ!R34 | トップページ | S.H.Figuartsブランドで400カタナが立体化! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« D1 第6戦 TOKYO DRIFT in お台場で撮ったガルパンS14&ラブライブ!R34 | トップページ | S.H.Figuartsブランドで400カタナが立体化! »