2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« ミニカー購入記(2016年1月30日号) | トップページ | GA完結記念、きゆづきさとこ展に行ってきた »

羽ばたけ! 炎の翼! ミクAMG GT3!

今季9シーズン目を迎える初音ミクGTプロジェクトのファンに向けた感謝イヴェント《初音ミクGTプロジェクトファン感謝祭》で、今シーズンから導入したメルセデスベンツAMG GT3のシェイクダウンが行われるというので有休休暇を取って筑波サーキットへ。

イヴェント当日は2月中旬とは思えない小春日和の快晴。ピットでは待受に使えそうな見事に青空のもとたたずむミクAMG GT3の勇姿が。
ワンフェスでカラーリングのお披露目を予定していたものの、経由地のドバイで足止めを食らってしまい来日が間に合わなかったAMG GT3が纏うレーシングミク 2016 Ver.は、「王座奪還をかけ不死鳥のように甦る!」という決意を込めて炎のイメージをカラースキームに組み込んだ大胆なデザイン。つまりキュアスカーレットというわけですね(違います)。

オープニングセレモニーのためコースでメンテを受けるミクAMG GT3。
ところが新車ならではの不安定さでエンジンがかからず急遽ピットに戻るハメに。フェニックスキーが上手く働かなかったのかな?(違)
BMW M6 GT3を導入したStudieのBOB代表も、ブランニューマシーンという点では同様なので人ごとじゃ無いとドキドキだったらしい(笑)。

メディアの取材でミクAMG GT3の前でポーズを取る谷口信輝。

SLS AMG GT3に比べ、良い意味でマッチョなイメージを受けるAMG GT3。早くも原型は披露されているのでミニカーが楽しみ(そこ?)。

こんな風な真上からのショットが撮れるのもこういうイヴェントの醍醐味。

ダクトのフィンをレインボウカラーで塗り分けているのがシャレオツ。

ミクさんフィーチャーカット3連発。

RSファインの努力の末ようやくエンジンがかかり、急遽シェイクダウンを敢行!

ミクAMG GT3・フェニックスブレイズ!(だから違うって)

シェイクダウンのハンドルを握った谷口も、「コーナーで自然に曲がっていく感覚」「SLSは親の敵のようにブレーキをガツンと踏まなきゃいけなかったけどこれはそんなことはない」と、だいぶ好感触だったようでご満悦。BoPさえ“適正”なら、今年はイケちゃう!? でも、宿敵ゲイナーもAMG GT3買ってるからなぁ。

« ミニカー購入記(2016年1月30日号) | トップページ | GA完結記念、きゆづきさとこ展に行ってきた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミニカー購入記(2016年1月30日号) | トップページ | GA完結記念、きゆづきさとこ展に行ってきた »