2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« AR-15とM16のややこしい関係 | トップページ | ル マンのPVイヴェントにポルシェ919 ハイブリッド降臨 »

去年よりケチ臭くなったぞ、トヨタのル マン24時間レースPV

ル マンウィークに入った火曜の夕方まで発表が無かったので、「こんな扇情的な広告打っておいてPV無しかよ〜」とやきもきさせられたけど、結局今年も開催された《J SPORTS presents ル・マン24時間レース パブリックビューイング in MEGA WEB》見物のためお台場へ。

ところで、LMP2クラスには大量のVK45DEエンジンを供給してるんだから参戦してると言っても差し支えないのに、去年のLMP1での失態がよほどトラウマにでもなったのか今年はPV開催しない日産のことは心底見損なったよ(゜Д゜#)。

去年はTS020を始めとしたル マンカー展示があったのに今年は無しで、あんな自虐広告打ってるアグレッシブさとの温度差が…。

20時過ぎに会場に着いて整理券を貰ったら139番で、先着100名のグッズは今年は貰えず…orz
去年は気前よく全プレだったのになんで今年はケチったー!?(ノ`д´)ノ彡┻━┻

その代わり、飴ちゃんと煎餅だけだった去年と打って変わって、ポテチにうまい棒、ブラックサンダー、ブルボンプチとヴァラエティに富んだケータリング・・・って、そんな予算あったらグッズ全プレに回せよ(゜Д゜#)。

解説は木下隆之、今井優杏姉さん、チャンプFUJITAというメンツ。
正直、去年のピエール&ドリキンコンビには及ばないなぁ。GTの菅生テストとバッティングしたから仕方ないけど。
嗚呼、つくづく去年TS020のミニカー持ってくることを思いつかなかったのが悔やまれる。
トークの内容は、手堅くはあるけど、やはりル マン経験者がいないのでディープさの面ではイマイチ(ニュルの話ばっかしてたし)。

現地の手下(?)とスマホで連絡を取り合ってリアルタイムで情報を得て伝えるとか、便利な世の中になったもんだ。

レースの方は、スタート進行中に降り出した雨のせいでセイフティカースタートになり、結局ジャスト1時間SCランが続き、イヴェント終了間際にようやくスタートが切られたこともあり、10時55分終了予定のところ5分だけ延長して、ちょうどTS050 6号車がトップに躍り出て盛り上がったところで、去年のような抽選会もなくアッサリ終了。

う〜ん、PVやってくれたのはありがたいけど、展示、グッズ頒布数、解説陣等々、全てにおいて去年よりレベルダウンしてるってのはちょっといただけませんなぁ。

« AR-15とM16のややこしい関係 | トップページ | ル マンのPVイヴェントにポルシェ919 ハイブリッド降臨 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« AR-15とM16のややこしい関係 | トップページ | ル マンのPVイヴェントにポルシェ919 ハイブリッド降臨 »