2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« ミニカー購入記(2016年7月2日号) | トップページ | きゆづきさとこ展で購入したアートグラフ到着 »

スパーク製’15 ポルシェ919 ハイブリッド 19号車のデカールエラー問題、我が家の場合

先日とあるミニカーコレクターさんのブログスパーク製’15 ポルシェ919 ハイブリッド 19号車の記事に「今日デカール届いて早速貼ってやりました。」と記載されているのを見つけて「ん? なんのこっちゃ?」となり調べてみたら、なんとフロントカウルのカテゴリィ識別用ステッカーの「HY」と「P1」がテレコになっているエラーがあるというではないか!

ホ、ホントだ・・・。全っ然気付かなかった(^ω^ ;)。
ところで、意外というか何と言うか、ポルシェ特注品とスパーク通常品って、実は結構細部の作りが違うのね。
ヘッドライトやフロントカウルのリップ部分の形状とか違うし、アンテナ・ピトー管類も違うパーツを採用している。
ポルシェ特注の金型があるのにわざわざ作り直すってことは、実はスパーク標準品の方が考証的には「正確」なのかしら???

閑話休題。
モデルガレージロムなんかでは、スパークから支給してもらった修正用デカールを使った補修、またはデカールの発送を自主的に受け付けるという神対応を取っていたので、自分が購入したmamboxではどういう対応をしてくれるかメールしてみたところ、スパークにステッカーの支給依頼をして、届き次第発送するか別の予約品に同梱してくれるという、なかなか誠意のある対応で、たまたま入荷済みのS660があったので、こちらに同梱してもらったものが到着。

しかし、ロムのブログ記事にしても、mamboxのメールの文面からしても、気付いて問い合わせたショップに対しては対応しているけど、スパーク自らショップへのアナウンスや対応もせず、Facebookでもだんまりを決め込んでるってのは、いささか不誠実じゃないですかねぇ?
いったいなんのために“ソーシャル”・ネットワーク・サービスを運営しているのかと小一時間…。

« ミニカー購入記(2016年7月2日号) | トップページ | きゆづきさとこ展で購入したアートグラフ到着 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミニカー購入記(2016年7月2日号) | トップページ | きゆづきさとこ展で購入したアートグラフ到着 »