2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

ミニカー購入記(2016年8月27日号)

・ミニチャンプス 1/12 #46 ドゥカティデスモディチGP12('12 MotoGP)
mamboxで14,688円で購入
ロッシの加入2年目となった'12シーズン。ドゥカティは新レギュレイションに対応すると共に戦闘力を確保するため、排気量拡大やフレイムをカーボンからアルミに変更するなど、大幅なブラッシュアップを加えたGP12を投入するものの、ライダーが思うようにバイクを扱えない状態は変わらず、マシーンを自分好みに合わせるセッティングを模索するだけではなく、自らのライディングスタイル変更にチャレンジするなどの改善を試みるも、結局シーズン通して2回の2位表彰台を獲得するのに留まりランキングは6位。結局2年の契約期間満了と共にヤマハへの移籍をロッシに決断させることになったGP12がリリースされたのでお買いあげ。

しっかし、ここのところ立て続けにMotoGPマシーンがリリースされるけどなんなん? 数年間放置したかとおもったら、遅れを一気に取り戻すかのように数週間単位で連続リリースするとか、決して安くない商品を立て続けに買わされるコレクターの財布の都合も考えてくれや(檄おこ)。

今、EF24-105mm F4 Lの後継機って言いました〜!?

「プロおよびハイアマチュア層向けの標準ズームレンズおよび超広角ズームレンズの2機種を発売(キヤノン)

これは久しぶりにワクワクもんのレンズの登場!
EF24-105mm F4 L買ってもう8年だし、リプレイスにはいい時期だよね。冬ボの使い道は決まった!

#しかし、「Lで15万? 安いじゃん」と思った自分は、もうはリッパな沼の住人(笑)。

思いのほかXウイングに見えるところがすごい

「スター・ウォーズのXウイングがまさかのレーシングカーに変身」」(Gigazine)

「どこのお馬鹿(褒め言葉)の企画だよ!?」とか思ったらホットウィールか〜。
こういう企画が通るところの頭の柔らかさと実行力については、やっぱ彼の国(シン・ゴジラ風)には叶わないなぁ。
トミカももうちょっとがんばれよ!

どっこい生きてたZEOD RC

「市販化に向けて前進!? 日産が「ブレードグライダー」のプロトタイプをリオで公開」(autoblog)

あ、日産ってZEOD RCを市販化する気があったんだ(^_^;)。
てっきりル マンで見せびらせて満足しちゃったのかと思ってたけど、一応市販化を目指しているんなら、ル マンで恥かいたのもムダでは無かったですな。

ミニカー購入記(2016年8月10日号)

・ミニチャンプス 1/12 #27 ホンダRC212V('11 MotoGP)
mamboxで15,606円で購入。
2011年、4年間在籍したドゥカティからホンダワークスに移籍。年間10勝を挙げた上、ロッシの転倒に巻き込まれてリタイヤを喫した第17戦 マレーシアGP以外全てのラウンドで表彰台に乗るという、圧倒的な強さと速さを見せつけて「デスモセディチのパワーとブリヂストンタイヤのパッケイジングとライディングスタイルが合っていたため勝てた」というパドック雀の下馬評を覆し、移籍初年度にチャンピオンを獲得するという偉業を達成。ホンダに5年ぶりのダブルタイトルをもたらしたケイシィ・ストーナーのチャンピオンマシーンがリリースされたのでお買い上げ。
このアイテム、自分の手元の控えだと、価格改定の再予約の際にオーダーし損なっていたはずなんだけど、なぜかちゃんと商品が確保されていたというもの
もしかして先週届いた'11モデルととっちらかっていたのかしらん?

ミニカー購入記(2016年8月6日号)

・ミニチャンプス 1/12 #1 ホンダRC213V('12 MotoGP)
Joshing webで14,680円で購入
'12シーズン、参加台数を増やそうと目論んだドルナの戦略により、市販車ベースのエンジンを積んだCRT(クレイミング・ルール・チーム)の混走を可能にするため、排気量の上限を1000ccに拡大、ただしタンク容量は21リットルをキープすることで無闇なエンジンパワーの増大を防ぎ、スピードの上がりすぎに歯止めをかけた新レギュレイションに対応するため、ホンダはマシーンをRC213Vにスウィッチ。
前年チャンピオンを獲得したものの、MotoGP界に残って戦い続けるモチベイションを失ったとして、第4戦 フランスGPで突如年内限りでの引退を表明。年間5勝を挙げてランキング3位を獲得。まだまだチャンピオン争いをする実力を持ちながら26歳の若さでMotoGP界を去ったケイシィ・ストーナーがMotoGPでのキャリアとしては最後の乗機となったRC213V(なぜかミニチャンプスの商品名記載ではRC212V)がミニチャンプからリリースされたのでお買い上げ。
このアイテム、いつも購入しているmamboxで、価格改定に伴う再予約でオーダーしたはずなのに入荷案内が来なかったため、急遽、値引きも良くて在庫のあったJoshin weで購入と相成ったもの。

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »