2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« ミニカー購入記(2016年10月23日号) | トップページ | アップルプロダクトの豪華写真集の出版決定 »

ミニカー購入記(2016年11月5日号)

・スパークモデル 1/43 #302 プジョー2008 DKR16(’16 ダカールラリー)
・スパークモデル 1/43 #85 日産R88S(マーチ86G)(’88 ル マン)
mamboxで2008 DKR16:6.426円、R88S:6,242円で購入。
プジョーは2016年のダカールラリーに、駆動形式の2駆はキープコンセプトのままエンジンのパワーアップ、コントロール性向上を狙った全長・全幅の拡大、および空力性能改善のためのエクステリア改良を施した2008 DKR16を投入。セバスチャン・ロゥブ(314号車)、ステファン・ペテランセル(302号車)、カルロス・サインツ(303号車)、シリル・ドゥスプリ(321号車)という豪華な布陣で挑んでラリーをリード。前半こそ元WRCチャンピオンのロゥブ、サインツが速さを見せたもののクラッシュを喫したことで、ステディに走っていたペテランセルがトップを奪うと後続との差をコントロールしてトップチェッカー、プジョーに26年ぶり5度目の栄冠をもたらすと共に、自身2輪も含めると12回目、4輪だけでも6回目となるダカールウィナーの称号を得ることとなった2008 DKR16がスパークからリリースされたので確保。

R88Sは、トップモデル版を持っているものの、値段の割りには造りは粗いし、さりとて“味”があるディフォルメというわけではなかったので、スパークからリリースされたのを機にリプレイス用に購入。
比べて見ると、トップモデル版はそもそもスケールからしても一回り小さいわ(そんな気はしてた)、カウル上面の抑揚が全然付いてないわ、ウイング基部の造形はいい加減だわで、改めて作りの粗さが際立っちゃうのでリプレイスで正解(ちなみにキャビンのデカールは隠しデカール)。

« ミニカー購入記(2016年10月23日号) | トップページ | アップルプロダクトの豪華写真集の出版決定 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミニカー購入記(2016年10月23日号) | トップページ | アップルプロダクトの豪華写真集の出版決定 »