2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

個人スポンサー協賛中

無料ブログはココログ

« MotoGP RIDERS MEET & GREETでGPマシーンと接近遭遇 | トップページ | ミニカー購入記(2017年11月8日号) »

ミニカー購入記(2017年10月25日号)

・ミニチャンプス 1/12 #93 ホンダRC213V('16 MotoGP)
mamboxの通販で13,770円で購入。
'15シーズン、ホルヘ・ロレンゾにワールドチャンピオンの座を明け渡したマルクスは、'16シーズン開幕当初こそECUのソフトウェアが統一化(ハードウェアは'14シーズンから統一)された'16仕様のRC213Vへのフィッティングに苦労するものの、マシーンセッティングのツボを押さえると共に、チャンピオンシップを見据えたクレバーな戦い方を身につけたことで徐々に調子を上げ、シーズン5勝を含め、全16戦中11線で表彰台に上がる安定した戦績を収め、第15線 日本グランプリにおいてホンダのお膝元で見事2年振りにタイトルを奪還した'16仕様のRC213Vがミニチャンプスからリリースされたものの、予約したのすっかり忘れていて(というか、Macが壊れてメールが吹っ飛んだせいで予約確認メールが失われたのだ)スパーク版も予約しちゃったのよね。スパーク版が届いたら売っぱらっちゃうか(^ω^ #)。

・ミニチャンプス 1/12 #26 ホンダRC213V('15 MotoGP)
mamboxのYahoo! オークション出品分を13,770円で落札。
長年腕上がり(コンパートメント症候群)に悩まされていたダニ・ペドロサは、'15シーズンの開幕戦 カタールGPで症状が再発したことを受け、第2戦 アメリカズGPから第4戦 スペインGPの3戦を欠場してまで手術を受けることを決意。その甲斐あって後半戦では徐々に本来の実力を発揮出来るようになり、第15戦 日本GPでシーズン初優勝、第17戦 マレーシアGPでも優勝したことで、3戦欠場のハンディを乗り越えポイントランキング4位を得てシーズンを終える。

なんかミニチャンプスのMotoGPシリーズについては、予約案内を見落としたのか、ショップ(それとも取次?)が案内を寄こさなかったのか、'16のマルケス号の入荷案内があったので「あれ?」となって検索してみたら、予約し損なった上入荷案内を見落としていた購入予定マシーンが、まぁあるわあるわ。慌てて落ち穂拾い的にヤフオクで落とした次第。

・ミニチャンプス 1/12 #99 ヤマハYZR-M1('16 MotoGTP)
mamboxの通販で13,770円で購入。
'10年・'12年・'15年とヤマハでワールドチャンピオンを獲得したホルヘ・ロレンゾは、2008年のMotoGP昇格以来9年間所属したヤマハを離れドゥカティに移籍することを'16シーズン序盤の第4戦 スペインGPで発表。移籍の動機はロッシを優遇するヤマハに見切りを付けたともドゥカティの提示した契約金とも言われる中、ヤマハ最後のシーズンをワークスライダーとしての仕事はきっちりとこなし、ヤマハでの有終の美を飾る最終戦 バレンシアGPの優勝を含めシーズン4勝を挙げてティームタイトル獲得に貢献。この年各メイカーが競って装着したものの、あまりにも巨大化したため安全面の懸念から禁止されたウイングレットが特徴的。

・ミニチャンプス 1/12 #46 ヤマハYZR-M1('14 MotoGP)
Yahoo! オークションで9,550円で落札。
'13年にドゥカティからヤマハに復帰したヴァレンティーノ・ロッシは、チャンピオン争いには絡めなかったものの1勝を挙げ復活をアピール。続く'14年には、チーフ・エンジニアを変更し、自身もライディングスタイルを新トレンドとなった大きくイン側に体に落とす「肘すり」コーナリングにスウィッチすることで新世代のライヴァルであるマルク・マルケスに対抗しうる速さを得て、優勝回数こそ2勝ながら、コンスタントに表彰台に上る元来のクレバーさを発揮したことでランキング2位を獲得。この年からメインスポンサーに付いたモビスターとモンスターエナジーのロゴが大きく入るハデ目なカラーリングになったことも印象的な'14 YZR-M1を、これも6月には入荷していたようなのに見過ごしていたためヤフオクで落札。

« MotoGP RIDERS MEET & GREETでGPマシーンと接近遭遇 | トップページ | ミニカー購入記(2017年11月8日号) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« MotoGP RIDERS MEET & GREETでGPマシーンと接近遭遇 | トップページ | ミニカー購入記(2017年11月8日号) »