2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

個人スポンサー協賛中

無料ブログはココログ

« 2018 ル・マン24時間レース パブリックビューイング in MEGAレポ | トップページ | Nissan GT-R50 by Italdesignから受ける既視感の正体 »

ミニカー購入記(2018年6月25日号)

・カーズトミカ リミテッドヴィンテージ NEO 43 1/43 ライトニング・マックィーン(ヒーロータイプ)
アマゾンで2,863円で購入。
カーズトミカの1/43スケールの精密ヴァージョンラインの「リミテッドヴィンテージ NEO 43」のライトニング・マックィーンが、アマゾンで半額以下になっていたので購入。
マックィーンのミニカーは、イワヤのスーパーサウンドシリーズのを持っているけど、精密度の増したトミカブランドからのリリースとあってコレクター心をくすぐられたものの、6,000円出すほどの思い入れは無いので静観していたら、アマゾンで半額になっていたので、この値段ならとリプレイス用にポチッとな。
「あの世界観のクルマにスケールの概念が当てはまるのか?」とか、「ヨンサンだとしたらマックィーン達デケェな」とか、思うところはあるけど突っ込んだら負けの精神でスルー。

« 2018 ル・マン24時間レース パブリックビューイング in MEGAレポ | トップページ | Nissan GT-R50 by Italdesignから受ける既視感の正体 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2018 ル・マン24時間レース パブリックビューイング in MEGAレポ | トップページ | Nissan GT-R50 by Italdesignから受ける既視感の正体 »