2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

個人スポンサー協賛中

無料ブログはココログ

« 2019年10月 | トップページ

2019年11月

ミニカー購入記(2019年11月23日号)

・京商 1/43 スズキジムニーシエラ(シフォンアイボリーメタリック)
アマゾンで5,490円で購入。
実車の人気が高ければミニカーの競作も増える。というわけで、京商からも4代目ジムニーが、しかも待望のダイキャストで登場!・・・はいいんだけど、なんで本丸(?)の軽ボディではなくシエラの方を優先するのかはナゾ。
色はシフォンアイボリーメタリックをチョイス。この色、もうちょっとベージュ寄りだとキャメルトロフィーみが増していいんだけどなぁ。
デキは京商らしく、スジ彫りこそ近年のレジン製ミニカーに比べればシャープさに負けるけど、バランスの取れた情報量で手堅いディフォルメ具合。
で、軽ボディはいつ出るのかな?

'76/'77 タイレルP34@SUZUKA Sound of EINGINE 2019

鈴鹿サーキット主催のヒストリックイヴェント《SUZUKA Sound of ENGINE 2019》に、自分がWGPを見始めた頃のヒーローであるケニー・ロバーツ、ウェイン・レイニー、エディ・ローソンが来場するというので、サイン目当てで日帰り観覧をしたものの、残念ながら最重要ミッションのサインは、鉄壁のガードに阻まれ達成することは敵わなかったものの、やはりスーパーカーブーム世代のおっさんにはたまらないタイレル──Tyrrellの発音が「ティレル」が“正しい”のは百も承知だけど、おっさん達にとっては、このクルマはあくまでも「タイレル」なのだ(笑)─P34が、しかも76年型と77年型が揃うという、滅多に無い機会には立ち合えたのでフォトレヴュウをお届け。

タミヤ所蔵のシャシーナンバーP34/3-2(諸説あり)。パトリック・ドゥパイエの4号車。
2017年の《タミヤモデラーズギャラリー》でも展示されたけど、残念ながら見逃したので、実車を見たのは21年ぶり

タミヤ本社の展示でも、《タミヤモデラーズギャラリー》の展示でも、後ろには回り込めないので、リアセクションをじっくり観察出来るのは実は滅多にないチャンス。

そーいや、会場ではタミヤの1/20のプラモデルも売ってたようだけど見かけなかったな。瞬殺?

一方こちらは元F1ドライヴァーのピエルルイジ・マルティニ氏が動態保存しているシャシーナンバーP34/5。ロニー・ピーターソンの3号車。
後期型の特徴である、ラジエイターが埋め込まれているノーズが印象的。
グリッドウォークでも、居並ぶF1マシーンやCカーを凌ぐ人気ぶりで、人気コスプレイヤーでもいるのか? というほどの人が取り囲んで撮影や観察に余念が無かった。

タイヤは、実際にはエイボン製だけど、オーナーのこだわりでグッドイヤーのロゴが施されているそうな。

「Tyrrell P34 伝説のシックスホイーラー」でのP34/5のデモ走行の様子を撮影したものの、陽が暮れ始めて暗かったせいか、残念ながら歩留まりが悪く、ジャスピンはこのカットくらい(´・ω・`)。
7Dで動画も撮影したのでよかったらドゾー( ´∀`)つ[https://twitter.com/harumaki34/status/1196813051766304768?s=20
17日も走行予定だったものの、オイル漏れが発生してしまい、結局走行は16日だけなので貴重なシーンが目撃出来て良かった♪

 

'19 ミクAMG購入のチャンス!

「ミク号売ります」(GSRブログ)

おお〜、これまた破格な企画だな。
かんざきひろレーシングミク号だったらうっかり買うところだった(買えません)。
ラッピング状態で大切に保管してくれるコレクターの手に渡るといいんだけどね〜。

ミニカー購入記(2019年11月3日号)

・日産特注 #12 カルソニック IMPUL GT-R
ツインリンクもてぎのカルソニックブースで1,200円で購入。
SUPER GT 第8戦 もてぎラウンド観戦に行ってブース巡りをしていたら、カルソニックブースで、13-11のGT-R ニスモ GT500ベースの12号車のトミカを売っていたのでお買い上げ。
発売元は日産名義なので発注は日産の模様(現にニスモブースでも売ってた)。
9月にはリリースされてたらしいけど、全然アンテナに引っかからなかったな〜。
でも、1,200円もするんだからマーキング類はシールじゃなくてタンポ印刷にして欲しかったなぁ(・ω・)。
ニスモ特注で23号車もリリース済みらしいし、なんかのイヴェントで無理なく買えるチャンスがあったらGetしないと。

« 2019年10月 | トップページ